ヒッポファミリークラブ

ヒッポファミリークラブ

ヒッポファミリークラブ

【総合評価】
2.8 fullfullhalfnonenone


無料特典
ヒッポファミリークラブを買う前に、6735個の口コミを読んできた管理人が語る「日本人が英語ができない唯一の理由」読んでおきましょう(^_^)

口コミレビュー (113)

Hola!約20年前、メンバーでした。とても楽しかったです。まず、宗教とは無関係です。ヒッポの創設者、榊原さんのお宅にも行った事がありますし、娘さんの平岡由布ちゃんのファミリー(集まり)に参加していました。ホームステイは、韓国、フランスに行きました。ホストファミリーとは今でも、交流が続いています。今年も韓国のオモニから海苔をいただきました。言葉が話せるようになるかどうかはあなた次第!短期間で効率的に学びたい方に、ヒッポは向かないと思います。全くわからない言葉を、一つ、一つ 自分で見つけていく事を楽しめる人にはおすすめします。私は独身のときに入っていて、結婚して東京を離れ退会しました。

さつきちゃん   様| ★★★★★2013年5月13日 22:28

かなり前に入っていました。集会などは楽しくネイティブが遊びに来ることもあったので、英語を含む外国語に触れる機会には恵まれました。

匿名希望   様| ★★★★2013年5月 3日 05:26

10年間ヒッポに入会してました。高卒で働きずくめだった私にはホームステイに行ったり合宿に行ったりがすごく楽しかったです。^^

頭が悪いっていうか学生時代は成績が悪かったので、私は無理だろうけど、喋れるようになる人を見るのは楽しいかもと思いました。
だから3年間、韓国語を少ししかしゃべれなかったけどあまり気にしてませんでした。

でもスペインにホームステイした時テープの中の分を応用して時々は話せてる自分を発見して鳥肌がたつ感動を覚えました。
帰ってからはテープのあちこちが意味を持って聞こえてきましたし、スペイン語で書かれたヒッポの本も読めるようになりましたし、文字も真似ているうち覚えました。

仕事が忙しくなり泣く泣くヒッポは辞めましたが、仕事を変わって余裕ができたのでスペイン語の試験を受けたら4級と5級の試験に受かりました。3級は落ちました。

試験にはヒッポの会員さんならだれもが知っている「アミメグスタ何々」というフレーズが出て、丸ごと覚えたら簡単なフレーズのひとつだけど単語の意味を一つ一つ考えたら厳しいなあと思えるものでした。

ヒッポに出会わなかったらスペイン語にも出会わなかったしスペインの友達との約15年にわたる文通もしてなかったでしょう。ヒッポは私の人生の宝です。

番茶が大好き   様| ★★★★2013年2月19日 21:42

合う人と合わない人がいると思います。

ホームステイなどの交流活動に参加できるかどうかも大きく影響すると思います。

多言語にふれるいい機会にはなると思います。

mura   様| ★★★2013年2月 4日 14:42

現在メンバーです。

講演会で話したこともありますが、完全に擁護派ではありません。

みなさん書き込まれているように確かにアットホームです。
言語習得に関しては本人次第で、発音がネイティブ並の人は一握りの努力した人のみだと思います。
大多数のメンバーは、10年以上やっていても完全なるジャパニーズな発音です。ただ、ブロークンでも英語が多少混ざっても数ヵ国話すメンバーはいます。
結局、聞き流した所で日本語の意味がわからないとその言語の単語が理解できないので、エントリーAセットでは(ストーリーが一単元ずつ各国語で流れる)ため雑音にしか聞こえない言語もありました。
長いメンバーに話しても「私は初めての言語を聞くのは楽しい」と言われましたが、それは10万円以上のフルセットを持っていて、全てのストーリーの日本語の意味を理解しているからであって、日本語でストーリーを理解していない者が聞いても、雑音にしか聞こえないことはわかってもらえませんでした。

私は一番安いAセットで入会し、ストーリーの日本語の意味もわからないままですが、フルセット買おうとは思いません。
何故なら、どの言語も日本人が監修しているので文法がおかしいからです。スペインやイタリア語しかわかりませんが、定冠詞や前置詞が男性女性名詞とあってないなどが多々あります。
メンバーに聞いてみると、「ホームステイ等の受け入れしたときにその国のCD聞かせるとみんなおかしいって言うよね(笑)」と意に介してません。
私はそれじゃ高いお金だして買う意味が無いと思い、フルセットは買わないままで活動は続けています。

アットホームで、楽しいので続けてますが言語習得に関しては他の独習法と大差無いと思います。
結局、留学やホームステイ受け入れをして、どれだけネイティブと会話したかが鍵だと思いました。
私が続けている理由は子供を留学させるつもりなので、費用がの団体より安い、留学の他、各国から子供達が集まった海外でのサマーキャンプ的交流会が定期的にあるからです。

子供の留学が終われば活動する意味がないので退会すると思います。

あと、ヒッポは経済的に裕福な家庭しか続かないと思いますよ。
いろんな海外交流に行って、どんどん楽しくなって好きな言語をもつと深く学びたくなり独学して話せるようになる。他のメンバーがしょっちゅう海外に行っていて体験談を聞いて次は自分たち家族も!なんて感じて続いていくみたいです。
独身での参加はわかりませんが、家族で入会していて一度も交流参加や受け入れしないと、(まわりは何も言わないけど)だんだん肩身が狭くなってきます。
また、他の子供が交流会に参加していかに楽しかったかの報告をしたのを聞いて自分も行きたい!と言った時に家庭の経済的に交流会(30~60万位)や留学(200万位)に行かせることが出来ないと、子供も可哀想です。

匿名   様| ★★★2012年12月 1日 12:56

数年前に数カ月通いましたが、しゃべれない人へのフォロー

が無くて辞めてしまいました。

匿名希望   様| 2012年8月27日 00:43

大体いい点と悪い点は過去のレビューのとおり
だと思います。

アットホーム 雰囲気がいい。年代にかかわらず
いて楽しめる。赤ちゃんかわいい。小学生もかわいい。
子供好きだといいですね。ホームステイに積極的。
これがヒッポの外国語的なもっともいい美点。

悪い点は、ひっぽの主題である7ヶ国語を話そう。これが
ちょい無理なところです。最初発表というときにみんなが
外国語でお話をしますが、どれも自己紹介か、ワンパターン
の言葉ばかり。

毎回自己紹介してますね。って言ったら気づいてたのか。。。みたいな顔をされました。だってこういったのは、
みんなそうするもんだと思ってたから・・・。

あまり雰囲気などを壊さないように、力をセーブして
付き合えば楽しめますが、本当に語学をもって、同志を
募りたいレベルの気持ちをお持ちの人は、物足りなさ
を感じると思います。
 しかし、私は少しはみ出して、自分が独学で学んだ事項を
声に出して、みなの前で発表をする。それだけでも自分の
語学の向上に、大変寄与できたと思っています。

 後結構口コミによるうわさを聞きつけて入会する人を狙っているみたいで、人脈が薄いとわかると冷たくされる可能性が高いです。金の切れ目が縁の切れ目みたいなところは結構すぱっっと出されます^^;

 どうなんでしょう。あまり外国語臭を出しすぎると、雰囲気が壊れる、ムーミン谷みたいな感じが生きてたほうがいい
のか。もっと語学をまじめにするほうがいいのか。悩ましいところです。

最初はよくてもいずれは現実に直面せざるをえず、いわば
初めてひっぽを知った人を短期消費しているところが多い。
そしてアットホームな雰囲気につかりこむ人をゲットってとこかな。

長期在籍者は、語学云々よりは、そのひっぽのアットホーム
な雰囲気を、むしろ積極的に楽しんでいて、語学に熱心な
人は少ないです。というかいない?^^;

 ただ私がひっぽの経営者であるとするならば、こうします。
 ホームステイ制度はもちろんそのまま。これは残さないと。。。
 ヒッポのCDに限らず、幅広く語学を開放する。K-POPや
フランスのシャンソンなどがいいかな。物語や絵本もいいですよね。今の情報社会を利用したもの
を中心に展開していく。最初は無理でも徐々に。
 まぁ著作権に違反するのではないか。という批判もあり
ますね。あくまでも、ひとつの提案として投げておきます。著作権者の同意を地道に取るとかしないといけないかな。
 なぜなら、誰もが、語学を、「自由に、楽しんで、自然と学ぶことがヒッポの目的なのだから。」私は、自分がつまはじきにされても、一番語学を楽しんでたと思います。

 私がヒッポに属して一番残念に思ったことが、結局ヒッポが自分たち以外の学習方法を否定し始めていることです。
 私は個人的に、これをヒッポドグマ、とかヒッポエゴと読んでる^^;文法も、他の幅広い外国語も、もっと取り入れていけば
いいのに!文法中心の英語から開放するのはいい。だが「誰も、文法が嫌いだから、絶対学びたくないなんていってないし、もっとリスニングやスピーキングを取り入れてくれたり、国際交流を取り入れてくれるなら、あわせて文法を学びたいという人のほうが、圧倒的に多いだろう!それに、文法が好きな人もいるんだから、そういう人をかえって否定してしまうと、ヒッポも立場がないだろう。」との思いです。だから、
自分たちが、ただ音を聞くだけの純粋リスニング派(しかもヒッポのCDだけに限定された!)にうつっているだけではないか。あまり硬くしすぎることなく、もう少し柔軟な風を入れるべきじゃないか。
 子供たちを見ても、みんなヒッポの活動自体は無意味に感じている子が多く、誰かと話したりゲームしたり、ぜんぜん楽しそうには見えない。
 確かにそれなりに詳しい人がいないと、上記のヒッポとして進んでいくのは無理でしょう。こういう人たちは人件費が
高く、どこかの費用を削減しなければやっていけないかも
知れません。
 しかし、今ヒッポの体制に不満を持つ人たちがまた振り返ってくれるのなら・・・。外国語の大学などなどは無理でも、高校レベルを明らかに超えるつながりができあがるのではないだろうか。外国語を趣味にする団体としては最強。
 一日2時間くらいなら、そんなウン十万とかいう
話でもないだろうし。ちょっとした副業にもなるし。先生自体も楽しんでくれるんじゃないかな?金もらわんでも
やってくれるかもね。少なくとも最初のうちはそれでもいいかもね。

 まだまだ言葉足らずではあるものの、ただこのような体制は今のヒッポを見てみても実現されないでしょう。必ず保守派というのが出てきます。つまり、今のフェロウの人たちや
カリスマ的存在となっている中心人物。
 さらにアットホームなほうが好きな人々。

よく物語でも取り上げられているように、あまりまじめな流れを取り入れていい雰囲気がなくなっていく皮肉な物語に
したくはないので、ヒッポの活動表示を、あくまでも、もう少し控えめにしてみるといいでしょう。

 見方を変えれば支配者が隆盛を極めていたところから革命を食らうみたいな流れかもしれませんが^^;

 私としては、もうちょっと現実に近づけた表示をするのが
何事もストレスを感じることなくすむと思うのですが。
 カリスマ的存在も、そういう中でなかなかにすごい人なのだから、大手をふれるというものではないでしょうか。今のすごいすごいといわれている立場から降りるのは怖いでしょうが、その度量と覚悟がなければ、ただのわがままでしょう。しかし、この部分が、ヒッポの根になっており、これを
まさに抜本的に改造しなければならないと思われるからです。

あ、ちなみに自分ヒッポ大好きです^^;アットホーム肯定派、語学開拓派ですから。

 
 

 

外野には性格キツイやつがいるもんだよ。   様| ★★★2012年6月14日 23:45

10年くらい前に入ってました。今も雰囲気同じか分かりませんが、アットホームな感じはとてもよく、家庭愛に飢えている人には一時的には良いかもしれません。お泊り、子供との触れ合い、日本に住んでいる外国人駐在家族やJAICAからの外国人のホームステイ受け入れなど、いろんな環境に触れることができます。条件付きで良いと言えます。

でも独身の人には段々辛くなるかもしれないです。愛情たっぷりの家庭をたくさん見たりしてしまうとその毒気に圧されて自分の立ち位置がだんだん不安定になるかも知れません。

家族一緒でやれば結構面白いかと思いますが、独身で他の家族と一緒になっても所詮は所帯持ちとは一線を引かれることが多くなりますね。私の場合はそんな気持ちも分かってもらえないことも多かったです。どんなに可愛い子がいても結局よそ様の子ですからある程度の自制は必要です。

そんなこともありますが、それはそれで悪くは全然ないと思います。自分がそれで良いと思えば結局、時間・金銭・メンタル管理の問題ですね。

語学については、いろんな外国語の音に触れることができます。私はロシア語、韓国語、中国語、英語、スペイン語に興味があったので、良く聞いていましたが、特に必要性もあって韓国語を結構やっていました。結果、発音はとても良いし、言っていることも良くわかるし、韓国現地の人から日本人とは思わなかったと言われました。聞き取りと発話についてはある程度のリズムを習得することはできました。

問題はここから先ですね。会では外国人はたまにいることはあっても先生ではないので、文法的なことや習慣的なことを解説付きで教えてくれることはほとんどありませんでした。それをやりたければ自分で自習するか、語学教室に通うかです。ある韓国人からは、外国語をきちんと話せるようになりたかったらきちんと教えてもらった方が良いと言われましたが、まさにその通りです。語学だけを目的とするならそのようにすることをお勧めします。

ある程度のところまではあのCDでもいけますが、文字が分からない、身分を考えた上での論理的な会話法が難しいなど、語学の技術が必要な部分についてはサポートがありませんので、自分はそのうち費用対効果を考えてかなり負担になってきたので辞めました。

CDはありますが、6年程再生もしていませんでしたが、最近少し聞いてもまだ覚えていました。もうそんなに聞くことはないですが、ゆとりが出たらおさらい程度には耳ならしのつもりで聞くことは考えていますよ。

あと、書籍については良い面と悪い面があるようです。暗号シリーズは読み物としては面白いけども、飛躍こじつけが多くて、学術的なものでは全然ないです。冒険シリーズは学問のきっかけには非常に良い読み物と思います。でも当たり前のことを書いているだけなので、他社の書籍にも同様のものはあります。

今からもう一度やりたいかと言われれば、やらないと言えますが、別の団体でホームステイ受け入れたり、外国人相手に多少のボランティアをしたりはしています。そういう感覚が普通に持てるようになったのもこの会から受けた影響はあると思います。

今はいろんな選択肢が多いから、この会を特にお勧めするということはないです。目的に合っていれば参加してもいいのかと思いますよ。

もと会員   様| ★★★★2012年6月10日 01:03

最近飲食店に関する口コミのサイトが悪徳業者によって意図的に印象操作されているという問題が話題になりましたが、こちらを拝見しまして同様の危惧を感じました。
わたくしは、かつて10年以上このクラブに在籍し、毎週欠かさずファミリーにも参加した経験を有しますが、多言語どころか、1ヶ国語すらネイティヴの方とコミュニケイトできるレヴェルに達する人は、見たことはもちろん、うわさすら聞きませんでした。

「ネットで悪口をよく見る」との書き込みがありますが、その書きぶりを見ますと、「あなたの直感を信じて」等々の後押し目的で書かれたものだと感じます。

なぜヒッポの方法では外国語など身に付かないかは、すでに明らかにされており、それは経験的に誰でも理解できる内容です。
すなわち、ヒッポが宣伝で多用する、「赤ちゃんのように」を具体的に考えてみましょう。
赤ちゃんは、ただ周囲の音声を流し聴きしているのではありません。耳以外の、目、鼻、手指、皮膚から得る、さまざまな情報で、「今時分はどこにいる? 安全なのか?」等々を把握しようとしています。

人が発する言葉(音声)は、それ自体はただの音信号で、それにどのような意味を持たせるかは、集団内で歴史的に継承されてきた独自の文化です。

赤ちゃんはお母さんや身近な人たちの使う言葉と、その場に【同時存在する】周囲の状況(人や事の動静)を結びつけることで、言葉の約束を体得してゆくのです。

ヒッポは外国語のCDを流し聴きすれば、勉強不要で楽チンに言葉が身に付くかのように説明しますが、そんなことはありえません
単語や文法を少しも知らない外国語の音を聞いたところで、その場には「外国語音」に対応した現象がないのですから、音と内容のリンクなど身に付く訳がないのです。

どうかこのことをよくよくお考えになってください。

あわせて、高額CDの売り上げがいったい誰の元に入るのかという点も考えてみれば、このクラブが有志の集う趣味の会などでは決してないことに思い至るのではないでしょうか。

(複数外国語習得の効果については、景品表示法でいうところの、「効果説明の実質的根拠」「実証データ」の提示を求めてみましょう。)


英語とドイツ語は既習の者です   様| 2012年2月20日 15:47

先日、講演会へ行き、他言語を音楽のように体感しながら学ぶのは楽しいなと感じました。お土産にCDをいただきました。たくさんの言語を流して聞くのは面白いですね。
こちらのサイトを開いて、講演会だけではわからないことを教えていただいて大変参考になりました。ありがとうございます。

momi   様| ★★★2012年2月10日 17:00

先日、講演会へ行きました。遊び感覚で音から言葉を学ぶことに興味を覚えました。話すことや人前で他言語を話す機会がないので楽しく言葉を学ぶのはいいかなと思いました。
こちらのサイトで講演会だけではわからないことを知ることができてよかったです。もうしばらく体験などをしてみます。ありがとうございました。

tomomi   様| ★★★2012年2月10日 16:53

本日子供が保育園でヒッポのチラシをいただいてきたので存在を初めて知ったのですがよさそうなことばかり書いてあるのでネットで調べてみたのですが意見は分かれますね。来月市内で講演会があるので参加して様子をみたいと思います。

ひっとん   様| 未実施 or 質問2012年1月16日 22:11

MITの教授の公演がきっかけで知りました。

現在はまだ入会しておらず、様子見状態です。

悪い意見も良い意見もネットで見れるので・・・

いろいろと探り中です。

まだ正直どちらの意見が正しいのかも分かりませんが・・・

個人的な印象としては、きっと本人の意識次第でどちらとも取れちゃうんだと思います。

最初から否定的だから、何をやっても吸収速度・効率が悪くなって身につけられず、更に被害妄想がふくれあげってくだけなんだと。。。

これはヒッポに限らず、新しいことに挑戦しようと思った人全てに見受けられることだと思います。

といっても、最初は私も批判的に見てました(笑)

英会話はそこそこできるほうなので、会員さんの英語力はどんなもんかと批判的に検証してました。

やはり会員年数が長い人ほど話せてるし、会員選数が短い人でも、よくある日本語英語的な話し方をしない人が多いので、変に英会話教室に通って無駄にお金を浪費していくよりは断然良いように感じました。

何度か講演会や体験会に参加してみて感じたこととしては、みなさん割と良心的に優しく接してくれるなあってことかな。

何回行っても月謝は変わらないし、場所によってはフェロウ(世話役?リーダー?)さんが多いところでは、近くに数箇所も活動する場があって、曜日や時間を変えて活動されたりしているので、時間の許す限り行きまくっちゃえば、断然安いと思います。

あとは、ゲームをしたりして遊びながら習得していく時間も設けられているので、引っ込み思案の人には最初抵抗があると思いますが、実際に外人さんと話すときにもある程度克服しとかないと意思疎通を取ることが難しいので、それも勉強の一環だと思ってやっちゃえば良いのかな~なんて感じてます。

実際、私自身引っ込み思案で人見知りも激しいんですが、皆さん他人と話すことを楽しんでらっしゃる方が多いようで、誘導していただいたりしてました。

語学習得をするにあたって、紙の上でいくらやっても実際に外人さんと話せないように、実践を積み重ねて恥をかいたり色んな失敗を重ねて上手くなっていくもんだと思うので、毎回の活動でも恥を捨てて参加していったら習得するスピードも早まるんじゃないかなと感じてます。

コーリン   様| ★★★2011年12月 6日 15:23

家族5人で、一番下の高3の娘が生まれすぐに入会しました。
宗教を感じることも一切なかったし、無理に何かをさせられることが全くないです。
それより楽しいから続いちゃってます♪

一番は3人のこども達をこの多様性の中で育てられたことですね。もちろんいろいろなことばも聞こえてきますけど、いろんな年代、いろんな価値観をもった人たちが利害など関係なく楽しく寄ってくる中にいたので、こどもの視野がとても広くなっていることに感動してます。だから、何人だろうと、何語を話す人だろうと関係なく仲良くなれるみたいです。

昔は本当にこれで話せるようになるのかしら?なんて思う時期もあったり、いろんな波があったけど、越えちゃった感じ。だって、もともとことばをやりたかったのは、どんな人とも仲良くなりたかったから。それは確実に実現できてます♪

う~ん、いいこと書き過ぎたかなぁ(笑)。

FNRKY   様| ★★★★★2011年12月 2日 12:40

家族(妻、小3女、小1女)で5年ほど前から参加しています。
と言っても、正直に言うと妻たちがその頃から始めていて、私の参加はこの2年ほどになります。

入会について妻から相談があった時、妻はネットでもいろいろ調べ不安に思っていましたが、
私は「何事もいいことを言う人がいれば反対を言う人もいる。自分の感性が正しいと思えばやりなさい」と言って、結局入会しました。

それ以来、家の中では私には何語だかわからない言葉の物語や歌が常に流れるようになりました。これはちょっと私には苦痛でしたが、かわいい娘たちが喜んでいるので諦めました。

そして、3年前半ば強引にバングラデシュの女子高生をホームステイで受けることになったのですが、高校生で全くすれていない本当にいい子だったことと、我が家での歓迎会の時に来てくれた、メンバーのお父さんたちの爽やかなこと!
あのお父さんたちに会えるならとヒッポの場にはぼちぼち参加するようになりました。
当時仕事も遅く、なかなかこどもたちと接点がなかった私は、休日に彼女たちと一緒に遊ぶことでかろうじてつながりを持てていましたが、小学生になり対話を求められるようになった時、共有する話題がないことに愕然とし、このままでは「まずい!」と思ったことも私をヒッポに押し出す要因だったと思います。

海外へのホームステイなど夢のまた夢ですが、せまい我が家でも海外からの方の受け入れならでき、この2LDKが世界とつながっています。
2年程度の参加では私の言葉のレベルは低いのでしょうが、少なくとも受け入れした方々と朝まで、家族のこと、趣味のことなど話せていることを考えれば、仲良くなる言葉は持てるようになったのかなと思っています。

あーるえふ400   様| ★★★★★2011年12月 1日 17:28

20年位前に、当時の連れ合いと見学に行きました。
大勢で和気藹々とやっていました。
ただ自分も連れ合いも人見知りするほうだったので
集まりに参加することはなく、テープ(当時)だけは購入しました。子供が遊びながら、テープの音声を聴いて多言語を習得する、というコンセプトそのものでした。
雰囲気が性に合えば、続けることも出来、それなりに効果はあるのではないかと思います。ただ最終的にどうなればゴールなのか見えにくいです。そんなゴールはないのかもしれませんが

さんじごう   様| ★★★2011年11月15日 16:56

元メンバーです。
今は個人的な事情でやめてしまいましたが、非常にいい時間を過ごさせてもらいました。

私は、宗教っぽいことだとかCDを買わされるということはありませんでしたよ。
CDはことばを聞こえる状態を作ってくれますが一人で聞いただけで何か実になるということは少ないと思います。

曲がりなりにも30年続いてきている団体なので、やるならそこでやられていることをとりあえずやってみるのがいいと思います。
CDを聞かず、言わずに話せるようにならないというのは、CDだけ買えばできるようになると勝手に思っているのと同じ事で、それは損をした気持ちになっても仕方ないと思います。
ちゃんと言えているか不安なうちから口を動かしていかないと、実際にその言葉を話す人を目の前にしたときに話してみたところで、自分の独りよがりのことばになってしまい、かえって恥ずかしい思いをしますよ!

ヒッポに入ろうか迷われている方は、とりあえず見学に行ったり話を聞いてみて、分からないけど気になるという気持ちになればやってみたらいいと思います。
話を聞いてもぴんとこなければ、きちんと意思表示すればいいだけのことですから。

私も機会があればまた始めて自分の言葉、世界の友だち作りをしたいと思っています。

だらだら   様| ★★★★★2011年11月14日 11:16

最近までやっていました。
場所によって集まる人も世代もいろいろですし、行われることばも様々です。
私は宗教っぽいことに出会ったことはありませんし、自分できちんと思ったことを言えば聞いてくれると思います。
ただ、集まっている人たちに何かをしてもらおうと思っているとつらいかもしれません。
可能であれば何回か、いくつかの場を見てみてみると自分の気持ちが固まるのではないでしょうか。
最近は入会に何十万もかけなくても大丈夫になりましたし、やるのであれば1,2年はとにかくやってみようとできれば、語学力も楽しさもついてくると思います。

たま   様| ★★★★★2011年11月11日 00:16

講演会に参加する予定です。
7か国語がネイティブのように話せるようになるとは、やはり思いませんが、興味をもつにはいいのかな~と思っています。やはり語学力の向上として考えてしまうと、本人の意思と努力と置かれている環境が最も大事だと思うし、その言葉が必要とされれば、きっといくつになっても習得することができるんでしょうね。

ゆうあ   様| 未実施 or 質問2011年10月30日 01:01

ヒッポには10年くらい在籍しています。
あまり、あまり積極的な会員ではありませんが、否定的な口コミが多いのにびっくりしました。
ヒッポ、良いですよ!
確かに、ヒッポに入会しただけでは多言語を話せるようにはなりません。でも、CDを聴いて音を真似し、まず音を楽しむことは、言葉を話す基本だと実感しています。元祖スピードラーニングじゃないかしら?私自身は、大枚はたいて有名英会話スクールで英語を習いましたが、一向に話せるようになりませんでした。思い切ってヒッポに入ってみて、CDで体得した言葉の波にのって、まずはファミリーで話し、次は必要に応じて外人さんでトライしてみたら、ブロークンでも通じるので、臆せず話すことができるようになりました。こうなると、積極的に英語や他の言葉を使うようになるので、片言でも、なんだか、気分はペラペラです。外人さんとの心の壁が低くなるのもいいですね。いろいろな国の挨拶がわかると、日本にいらっしゃる外国籍の方と話すきっかけが出来ますよ!さらに、ファミリーという活動の場や海外交流(留学生の受け入れも含める)に積極的に参加し、言葉を育てあえば、結構大人でもいけるんじゃないでしょうか♪たしかに、ヒッポの「言葉を育て合う」という理念やファミリーの雰囲気がだめな人には合わないかもしれませんけど~。そこはご自身見極めてくださいね♪CDは安いセット最低限買って買い足せば十分。みんなで言葉を楽しみましょう。

まある   様| ★★★★2011年8月22日 16:27

スポンサードリンク

メンバーの一人としての返信です
お子さんがいらっしゃって一緒なら最適な環境かと思います。高校生の10か月の交換留学を経験すれば、まず間違いなくその国の言葉はペラペラになって帰ってきます。挨拶程度では意味が無いとお考えなら 更にご自分で努力の必要はあります。ただ漫然とそこにいるだけでは思われているようなレベルには達しないかと...まずは心を開いていろんな人と話そう というのが基本姿勢なので brokenなどあまり気にしなくていいんです   って言ってもまだまだ私も固まりますが

hide   様| ★★★★★2011年6月19日 10:51

講演会・体験会に参加し、とても楽しかったので入会しようか悩んでいるところです。

私は英語嫌いで引っ込み思案なのですが、子供も同じようになっては困ると思い気は重かったのですが講演会に参加しました。講演会・体験会自体はみんな親切で間違っても全然OKという感じでとても楽しかったです。

ヒッポで多言語がペラペラになるとは思いませんが、英語以外の言葉にも興味を持ったり、どんな人とでも臆病にならずコミュニケーションがとれるようになれればいいかな~と思うのですが・・・。単語も分からないのにどうやってCDの内容を理解できるようになるのかが疑問です。挨拶程度しか分からずコミュニケーションもとれないのでは意味がないので迷っています。

匿名希望   様| 未実施 or 質問2011年6月 8日 23:40

私は家族で20年以上メンバーした。
数年前に退会しましたが、子どもはいい環境で育てられたと思います。
どんな年代のどんな人にも気軽に接することができ、
留学にも行ったので何カ国語か話せるようになりました。
ただ、大人で話せるようになってる人は一握りの人でした。
家族で一緒に何かをしたいと思っている人や、
いろいろな国の習慣やことばに触れたい・・と思ってる人にはいいと思います。
あと、日本中どこにでも面識がなくてもメンバーと言うだけで泊めてくれますよ。(笑)
掛けた金額の分、どんな見返りを期待するかで
高いか安いかは決まるので何とも言えませんが、
言葉の習得と言う意味ではあまり意味はないかもです。
基礎はできたと思いますが。

ここ数年経営難で、ついに社員の整理解雇を始めているそうです。
今年あたり危ないのではと思いますよ。

匿名希望   様| ★★2011年5月23日 22:01

8年ぐらいやってます。子どものために多言語の環境を というのが出発点なので 小5、6で韓国 台湾 ロシア 中1、2でアメリカ カナダ オーストラリア 高1、2で1年間 アメリカ オーストラリア フランス ドイツ スペイン メキシコ という留学やホームステイの流れに乗せてやるのが最大の本領発揮かなと...そこには私立はやめてそちらに という選択もあるようですが 確実にネイティブにちかづけます
大人はちょっと物足りないかもです 特に勉強したい人には   ステップ1 って感じでそこから先は更なる努力やモチベーションを必要とされるのかな?
でも入会しなければ同時に多言語に触れようなんてことはインドやケニヤで自活でもしないかぎり 考えつかないでしょうから
ちょうど各地で講演会シーズンですね

hide   様| ★★★★★2011年5月17日 20:56

なんだかんだと10年くらい在籍していました。
何度かホームステイの受け入れもしました。
はっきりいって、仲良し会の域を出ません。
いくら集会に出ても、家でCD流しっぱなしにしても、言語習得には程遠かったです。
周囲をみても、習得できている人を探す方が難しい状態でした。
自己紹介やCDの内容の範囲なら何とか・・・。という感じのかたがほとんど。
実践なんてとんでもないです。
かけがえのない友人がたくさんできたので、まあよしとしていますが、費やした費用と時間を思うと切ないです。
一つ言えるのは、費用が高いので、ある程度良質な人たちの集まりになるということです。
人脈作りには良い場です。
講演会(新人発掘)は正直引きますけどね。
会場の客に見えるほとんどの人が実は会員、
子どもがペラペラ多言語をしゃべっているように見えるのは、実はCDをそらんじているだけ。

とくめい   様| ★★2011年4月24日 11:59

5~6年前に入会して1年ちょっとでやめました。
効果が感じられなかったこと、ファミリーに馴染めなかったことが理由です。

ここではそれぞれの地域にファミリーと呼ばれる活動場所があります。
まず、各ファミリーによって少なからず力を入れている言語があります。
私のところでは主に韓国語、中国語、タイ語という感じでした。
私はドイツ語、フランス語、イタリア語に興味を持っていたので、正直とてもつまらないものでした。
活動時間は1回につき2時間程度ですが、最初の1時間はSADAと呼ばれるリトミックのようなものをみんなでします。(大人も子供のノリでしないといけないので、嫌いな人にはかなり苦痛な時間になるのではないでしょうか。私は苦痛でした。)
そのあと、マイクタイムと呼ばれる時間が1時間あります。ここでは、みんなで輪になって座り、順々にマイクを渡して、自分の好きな言語で自己紹介のあとに何か一言話します。
例えばホームステイのこと、海外旅行のこと、マテリアルCDの真似などです。
それで1回の活動が終わりますが、正直これだけではほとんど得るものはありません。
確かに長くやってらっしゃるメンバーの中には、何カ国語も話せるようになっている方もいらっしゃいます。
でも、その方は間違いなく何度もホームステイに行っていたり、またホームステイに来る外国の子を受け入れたりしています。
日常の活動(ファミリーに参加する、マテリアルCDを聞く)だけでは多言語を習得することなどできません。
ですので、多言語を習得するためには、かなりの時間、費用をかけないとなりません。

ちなみに、各ファミリーにはそのファミリーを主宰するフェロウと呼ばれるお世話役みたいな方がいます。
毎月の会費のうち、何割かがこの方に入る仕組みになっているそうです。
多言語については何も教えてくれないのに、なんだか変な話です。

かとうさん   様| ★★★2011年4月16日 15:20

多言語ということですが、実際どの程度の力をつけたいのか、ご本人の希望と、このクラブの実際を具体的に考えた方が宜しいと思います。
この会にはネイティヴの方がおりませんし、外国語の先生もいません。やることは、ただ多言語CDを聴き続け、口真似、暗誦することです。
ここで注目すべきなのは、ヒッポで言う「自然習得」を、なにか母国語を身につけてゆく「赤ちゃんの成長過程」と同一視する方が多いことです。
しかし、両者は明らかに別物ですので気をつけて下さい。母国語の場合は周囲にその言葉を使う人が多く存在し、人や事物の動静、状態と、ことばがシンクロ(リンク)しています。赤ちゃんは五感から得た情報と、ことばの音声を結びつけ、その繰り返しで音と意味を重ね合わせてゆくのです。お母さんを代表とす言葉の先輩たちの語りかけ、誘導も大きなな支えとして不可欠です。
しかし、ヒッポのやる「CD音の口真似」は、周囲の状況とは関係ない物語です。赤ちゃんや他のリスナーは、いったいその音と、何を結び付けますか? 単語レヴェルですら、対応する日本語を知らないし、語法も文法も知らないのですよね。
想像してください。意味不明の外国語のCDを暗誦するなどというのは、けっして面白くも、楽でもないですよ。
入会したら、いったい何をすることになるのか、毎月会費も取られます。よくよくお考えください。

匿名希望   様| 2011年3月 9日 23:11

会員です。
英語が話したくて入会しました。一年になる頃ですが、全くゼロの英語力で少しずつですが意味はわかるようになってきました。その他の国の単語も言えるようになり何か得した気分になれますよ。

アリス   様| ★★★★2011年3月 3日 12:47

私は始めたばかりですが、入る前も入った後も皆変わらず親切で、とにかく明るいです。
入ってから感じたことは、教材を使って聞いてきた言葉を皆で集まって確認し高めあうんだなーということ。

留学やインターナショナルスクールに入れる方が確実で早いと思いますが、人との交流が好きだったり家族で楽しめる方は、ヒッポの良さが合いそうです。

匿名希望   様| ★★★★2011年2月 3日 15:36

私は、メンバーです。

私は、子供に英語をと思って入会しました。
私が話せるようになることは期待もしないで、ただ、子供の送り迎えの教室もしんどいと思っての入会でした。

宗教とは、全く関係ないです。実際、入会して7年くらいだと思いますが、一度も宗教っぽいことを経験したことはないです。

みんなが仲がいいので、最初は引いていましたが、なぜみんなが仲がいいのか、初めての人にも親しく接するのかわかりました。
それは、人と接する時に壁を作ってないからです。
誰もが人と接する時、最初に壁を作っていて、話しているうちにその壁が低くなっていくのだと思います。だけど、ヒッポの人達は、その壁が最初から低いんです。だから、みんなどんな人ともニコニコ話すんです。

そして、言葉の習得ですが、うちの子供達は、いろいろな国の言葉を真似をするようになって、実際、外国の方と会った時には、コミュニケーションをとれるようになっていますよ。
しかも、私までコミュニケーションをとれるようになりました。何歳からでも、やりたいって思った時が挑戦する時なんだなと思いました。

わくわく   様| ★★★★★2010年12月12日 22:40

講演会に何度か顔を出し、興味はありありです。
子供が小学校に入る頃を目安に、初めてみようかな~なんて考えてます
今は英会話に通わせたり、しま○ろうの英語で親子共々楽しんでますが、自分も習得したいのと、子供と一緒に同じ事が出来るのが楽しそうでヒッポが最適かななんて思っているのですが、どうなんでしょうね?
一番怖いのは、やっぱり宗教がらみかな…
そんなうわさもあるんですかね?

みみんご   様| 未実施 or 質問2010年9月23日 18:15

元会員です。
うちも、主人が乗り気で 家族そろってやっていましたが、結局古くからいる人達ばかりで楽しむのがメインで、全く喋れない初心者および子供たちは置いてけぼりの状態でした。
入る前は皆さん非常に親切で、とても素晴らしい話を沢山してくれので数十万円のセットも買いましたが、結局居づらくて辞めてしまい、封を開けたのはほんの数巻だけでした。
システムは宗教団体かねずみ講という感じです。

はなはなこ   様| 2010年8月 6日 10:23

先日、ヒッポファミリークラブの講演会・そして体験会に参加して来ました。英会話を楽に習得する方法などないのは自明の理です。ヒッポについては、ネイティブの人がいない中で、まねをするだけで身につくというのは、確かに誇大かもしれませんが、コミュニケートする場所が提供され、外国の方とのインタラクティブなホームステイプログラムを身近に感じさせてくれるだけで、参加する価値はあるかと思うのですが…結局あとは、自己学習する時間と努力しかないですよね。ヒッポについては、否定的な意見が多く、妻も参加に非積極的です。私は前向きなので、ご意見を聞きたいと思います。

たなか ひとし   様| 未実施 or 質問2010年7月 3日 07:51

スポンサードリンク

口コミレビューを投稿する



 評価なし(未実施 or 質問 or 回答 or 評価済み)
 ☆ (悪い)
 ☆☆ (あまり良くない)
 ☆☆☆ (どちらとも言えない)
 ☆☆☆☆ (まぁまぁ良い)
 ☆☆☆☆☆ (良い)


口コミをする前に「ガイドライン」をご確認ください。

※最近、過激な表現の書き込みが増えてきました。 「詐欺」「無駄」「騙す」等の過激な表現は、 場合によっては営業妨害になります。ご注意ください。 それでもこれらの表現を使わざるをえない場合、その根拠をしっかりと書いていただくようお願いします。

※「検討中」など、購入していない段階での意味のない口コミが増えております。また未購入の方による「好評価」や「悪評価」の口コミもいくつかございますが、未購入の方による評価はやめていただきたいです。こういった無益な口コミが増えると、有益な口コミが見づらくなってしまいますので、控えていただくようお願いします。

ヒッポファミリークラブのトップへ↑
ブログパーツ