アルク 1000時間ヒアリングマラソン

アルク 1000時間ヒアリングマラソン

アルク 1000時間ヒアリングマラソン

【総合評価】
3.3 fullfullfullhalfnone


無料特典
アルク 1000時間ヒアリングマラソンを買う前に、6594個の口コミを読んできた管理人が語る「日本人が英語ができない唯一の理由」読んでおきましょう(^_^)

口コミレビュー (135)

 他の試験勉強を開始した際に中断した挫折組です。

良い点
・量・質共に充実した教材がそろっている。
・教材が定期的に送付されて来るため、学習のペースがつかみやすい。

悪い点
・あまりにも量が多いため、ヒアリングマラソンだけに注力できる環境でないと挫折しやすい。
・英語のニュース音声、映画の音声等、日本人にとっては早口に感じる音声がかなり含まれているため、初学者にはとっつきが悪い。

感想
 一定の効果を感じることはできましたが、あまりのボリュームに圧倒されてしまいました。もう一度最初からやり直しているところです。
 初学者の方は、もう少しボリュームの少ない教材を選択された方がよいと思います。

しん   様| ★★★★2017年3月20日 14:46

ずいぶん前に受講しました。が分量が多くてやり切れませんでした。だから効果はわかりません。レベルの高い良い教材だと思いますが私にはかなりの部分が難しすぎた。

匿名希望   様| ★★★★2017年1月28日 14:57

とにかく量が多い。相当の覚悟持っていかないとお金が無駄になるかも。わたしは2か月で挫折しました。

HIDE   様| ★★★2017年1月10日 22:49

根気よく続ければそれなりにリスニング力は上がるのかもしれませんが、私の場合は途中で挫折してしまったので何とも言えません。。

1000時間ヒアリングマラソン   様| ★★★2016年12月25日 22:29

以前知人にもらった古いカセットテープ版のものがあり、現在も学習中です。
他の方はどのように利用されているのかわかりませんが、私は一文ずつ完璧に聞き取れるようになるまで何度も繰り返して聞くようにしています。これには、CDよりカセットテープの方が適していると思います。
非常に聞き取りにくい素材もあり、なかなか先に勧めませんが、内容がバラエティーに富んでいるので、飽きずに取り組めます。

野田   様| ★★★★2016年10月20日 16:37

自分が怠け者なのですが、とても無理です。
よほどの意思を持ってないと難しいのでは?
それと、もっと効率的な方法ってないんですかね。

ケロさん   様| ★★★2016年8月18日 02:11

時間のある人にはいいと思います。ジャンルもいろいろ、話題も新しいものなのでよいと思いますが、だんだんやってない本が増えてきてつらくなってきました。ハイレベルな力がすでにあって、英語力をキープするためにやるのに最適だと思います。

アルク ヒアリングマラソン   様| ★★★★2016年8月13日 03:10

挫折しないで1000時間続けることができれば多くの人は英語をはなせるようになります。
1000時間つづきませんでした、一回追いつけなくなるとリカバリーできません。

RIC   様| ★★★2016年6月19日 15:47

英検準2級で受講しましたが、内容が難しすぎて、挫折しました。

かなり難しいので、英検準1級、TOEIC800以上あった方がいいでしょう。

英語をやり直しているので、TOEIC800になったら、再度受講しようと思います。

ぷちっとなさん   様| ★★★2016年2月16日 13:17

1年間で1000時間聞きまくるという方法はとてもいいと思います。ただ、1日3時間をねん出するのは難しいです。
挫折しましたが、またトライしたいと思います。

匿名   様| ★★★★★2016年2月 2日 22:08

かなり前にやりましたが、完走はできませんでした。
でも私としてはかなりやったという実感はあり、おおよそ500時間ほどは集中的にヒヤリングしたと思います(これは、5か月くらいだったと思います。前半あまりに飛ばしすぎて、続かなかったです)ですが、この期間は決して無駄ではなく、ヒヤリング力はかなり上がりました。
CBS ニュースなどがかなりクリアに聞き取れ、意味も取ることができました。ただ、映画とかドラマはまだまだダメでした。ただし、これを維持することも難しかったです。
ですが、このときに500時間はできたのだから、仕事をやめたりすればまたトライできる!と信じています。

Haruka   様| ★★★★2016年2月 2日 21:38

 教材自体は充実していて、
わかりやすいものだと思いましたが、
私自身に持続力がなくって挫折してしまいました。
 また時間を作ってチャレンジしてみたいですね。

初心者   様| ★★★★2016年2月 1日 12:41

検討中

えび   様| 評価なし2016年1月26日 20:14

ダウンロードページが消えてしまった??

Lammy   様| ★★★★2015年12月 1日 17:43

教材自体は良くも悪くもないと思います。ただ、耳を馴らして、英語のリズム感を身に着け、間違えた英語を聞いたり読んだりすると違和感を感じるようになるための基礎力を身につけられたと思います。

この講座は、高校3年生の時、TOEIC500店弱で1回目を受講。難しすぎて続かずに挫折。

大学受験が終わって、帰国子女だらけの大学で大慌てで再受講。当時、開講されていたTIMEマラソンも同時受講していました。

リスニング3時間、リーディング2時間、英語で論文やレポートを書くのに2時間程度ということを4年間続けました。また、大学で開講されていた英語でのプレゼンテーションの授業を2年間受講していました。

大学入学直後に受けたTOEICが560点だったのが、4年後の大学卒業時には940点でした。

あれから20年。現在、44歳。TOEIC、TOEFLともに満点です。

Lammy   様| ★★★★2015年12月 1日 17:40

現在2年目を受講中です。
しかも現在は2年コース申し込んであるので、まだ1年半ほど受講期間が残っていますが…(^_^;)

この講座はアルクさんのTOEIC650点マラソンを終了した後、英語勉強の継続を考えていてアルクさんに相談したら勧められて現在に至っています。


結論から言って悪くない教材だと思います。
普通の通信教育に比べて1か月分に直すと比較的リーズナブルではないかと思います。

確かにボリュームは多いです。最初の頃は手ごたえの凄さに圧倒されましたが、最近は毎月届く教材に何が掲載されているのか毎回楽しみです。

ただ、聞き流すだけではなく(多聴と呼ばれます)精聴という音読したり書いたり細部を確認しながら読む勉強が必要だと思います。

とはいえ、精聴の時間がなかなか取れないのが実情ですが…。

私はおすすめ学習プランを参考にヒアリングマラソン本誌の初心者向きのスケジュールを主に取り組んでいます。
ラジオドラマ劇場やシネマ試写室などの上級者向けコースはあまり手をつけていません。

付属のイングリッシュジャーナルもあまり難しいものはスルーしていますが、時々興味のある俳優さんや有名人のインタビューやスピーチもあるので、無理せず日本語訳も参照しながらたまに見るくらいです。

この辺りはあまり難しく考えると続かないので…。

教材だけだと飽きたりもするので、Podcastの興味のあるものを併用して聞いたりするようにはしています。
通勤時間はなるべく英語を聞く時間に充てるようにしていますが1日3時間はなかなか難しいですけどね(^_^;)

あと、毎月あるディクテーションコンテストには間違っていてもいいからとりあえず応募したりしています。しない時もありますけどねw

月に1度HEMHETという毎月区切りのテストの提出は締切までにはするようにしています。

1年半続けて現在、TOEICの点数が劇的に伸びたとか、そんな効果は感じませんが英語学習を長く続けていくには良い教材だと思います。

みかん   様| ★★★★2015年10月 8日 00:13

3ヶ月の体験コースを受講しました。

レベルの違う多数のコンテンツが用意されており、最初の月は全てを聞いていましたが、さすがに時間と根気が続かず、二ヶ月目からはこの中では中級レベルのサウンドノベルだけを何回も何回も聞いてみました。
ほぼ3ヶ月、通勤途中に90分程度聞き続けましたが、ちゃんとストーリーを理解し、テキストで何が書かれているかを覚えたあとで聞き続けた結果、その物語のフレーズはある程度聴き取れるようにはなりましたが、それで映画の台詞が聞き取れるようになったかと聞かれると、そういうことはほとんどなかったと思います。

あとでいろいろなレビューを見て知ったのですが、この教材はかなりの上級者向けのようですね。
私のような初級レベルの人間には、ちょっとレベルが高すぎたのだと思います。

こうちゃん   様| ★★★2015年10月 6日 15:03

30年前から20年前に5回くらいやりました。
ボリュームがありすぎて、一部分しかできませんでしたが、それでも、完走しました。当時ゼロから始めて
TOEIC605点から、700点くらいになりました。
(今、やっと845点まできました)
定年退職して、時間ができたので、もう一度やろうと思い、古い教材を見ていたら、今でも十分、難しく手ごたえがあり、勉強になります。
新しい教材を2年、3年とかじるのではなく、1年分を5年くらいかけてマスターした方が結果的には効果があったのではないかと今になって、思います。ともかく、続けるコツは止めないことですね。

マッキー   様| ★★★★2015年9月26日 19:07

教材の分量が多すぎてあまりできなかった。

たた   様| ★★★2015年8月26日 16:17

検討中

sasaki   様| 評価なし2015年7月23日 19:17

スポンサードリンク

随分昔の話しになりますが、お伝えします。最初は楽しく、わからないなりに聞いていたのですが、そのうち時間を稼ぐことが目的となってしまい、途中で挫折しました。当時の私にはいきなり過ぎたのかもしれません。

kanja   様| ★★★2015年6月12日 13:13

17年位前にやってました。まだカセットテープの時代で、途中からCDに変わりました。
内容的にはとても充実してます。
個人的には、ラジオドラマのセクションが好きで、そこだけは精聴していた記憶があります。
後は、ハリウッドスターのインタビューや公開映画の一部分の音声など、
エンターテイメントなセクションは楽しめるのではないでしょうか。

私は、家事をこなすときに多聴、寝る前に精聴してました。
それと、洋画を字幕を見ないようにして、会話に集中して鑑賞したり。

1ヶ月2ヶ月経過すると、映画のセリフを英語として聞き取れるようになり、
短い会話であれば、なんとなく意味が理解出来るようになりました。

…しかし、話せるようにはならない。
でも、英語を聞き取れるようにはなれました。

とにかく沢山英語を聞いて、英語に慣れるということは必要だと実感しましたね。

…思うに、洋画や海外ドラマにはまって、
一日中海外ドラマ見たりしていたのが効果あったのかもです。

最初は字幕あり→二回目字幕なしで鑑賞した事が一番効果があるような気がします。

止めてからかなり年月が経ちますが、
簡単な会話ならば、なんとなく意味を理解できます。

ヒアリングマスターしたいなら、映画、ドラマ、ラジオを楽しみながら会話を意識してヒアリングしているだけでも鍛えられるかと思います。

悲しい葡萄   様| ★★★2015年6月 6日 10:11

1日3時間のヒアリングは思っていたよりも大変でした。それから、ある程度のヒアリング力がある人でないと興味を持って続けるのは難しいと思います。そういった理由から自分は挫折してしまいました。ただ、教材は自分の手元にあるので、もうちょっと実力がついてきたら活用したいと思っています。

ikaw   様| ★★★2015年5月23日 23:22

ある程度モチベーションをもって続けられる方には良いかと思います。
English journalの定期購読でもよいのではとも思うようなところはあります。フォローアップがついているとは言えどもやや値段が高いように思います。

Y   様| ★★★★2015年4月18日 23:27

3か月の短期間コースを受講しました。自分には少しレベルが高すぎたかと思います。

かね   様| ★★★2015年3月21日 11:05

目的と楽しさ
がなければ続かない。

広告の素敵な文章だけで学習を決めるのではなく、
自分自身の英語習得の目的等を徹底的に明確化してから取り組むべき。

vrs   様| ★★★2015年2月20日 21:33

いいものだとは思うのですが、テキストの話の内容がお遊びっぽくてどうもやりたくなくなってしまいました。
付録でついてきたEJの方が内容がニュースや文化など興味深く、そちらばかり聞いてしまいました。
これなら本屋でEJを毎月買えばいいし、その方がずっと安いのでは…と思いました。
しっかりテキストをやれる人にはいいと思います。

もりー   様| ★★★★2015年1月26日 20:04

リクニングが苦手で、教材を探していた際にヒアリングマラソンに出会いました。1日3時間英語学習に時間を費やすぞ!と意気揚々と始めたのですが、難易度が高く、EJにマンスリーテキストにと想像以上にボリュームがありました。完璧主義の私には合いませんでした。ただし、英語の学習法を知れた事は良かったと思います。

えみ   様| ★★★★2015年1月22日 11:37

内容は興味の持てるものでいいと思いますが、セクションの切り替わりに入る時々入る日本語の声が大きくて、ストレスです。英語だけでcdを作ってもらいたい

匿名   様| ★★★★2014年12月28日 18:46

現在受講中であと残り1月です。
単純にレベルが高すぎました。無理せず、KIKUZOとか中級にしておけばよかったなと思っています。
それでも、前半の難易度の低いところと、ディクテーションコンテスト、マンスリーテストは毎月チャレンジしています。
1000時間には到底届きませんが、自分なりのレベルアップは実感していて、マンスリーテストなど、最初と比べるとかなり聞き取りできるようになりました。
基礎力をもっと上げてから改めてEnglish Journalとかラジオ劇場とかシネマ試写室など楽しめたらいいなと思っています。
よい教材だとは思います。レベルの見極めが重要かと思います。

匿名希望   様| ★★★2014年12月17日 11:54

20年以上も前のことになりますが、この1000時間ヒアリングマラソンが発売されて何年か経った頃に利用しました。価格は覚えていませんが、当時の私にはちょっと手が出なくて、イングリッシュジャーナルと付属の(当時はまだカセットテープでした。)録音を本屋で買って、かなり集中的に聴くことを続けました。

確かに他の方々が書いていらっしゃるように難易度は高めで誰でもがモノにできる教材ではないかもしれませんが、私はこのメソッドに出会えたことを今もとても嬉しく思っています。

文法やボキャブラリー力がすでにある方々が、あとはリスニングとスピーキングを身に付けたいという場合はオススメじゃないかと思います。

私の場合、英文科卒なのに聞き取りできない!というフラストレーションから始めました。しかし、何事も「継続」して「血となり肉となる」までやらないと成果は出ないと思います。

ましてや外国語のヒアリングやスピーキングが1年やそこらでできるようになるわけがありません。脳内に大量の英語のトラフィックを作って、音と意味が直結するようになるまでというイメージで励むことだと思います。

私はその後、アメリカ人と結婚して今はハーフの子2人の母親です。

緑っこ   様| ★★★★★2014年12月 6日 03:44

昔購読していましたが毎月送られてくる新しいテキストを消化することができず数ヶ月で頓挫。基礎的な表現を一通りこれだけ覚えておけば大体のシチュエーションは対応できる。。。という類のものでまずは短期集中で基礎体力つける、自信をつけることが自分には必要だったと思っています。

匿名希望   様| ★★★2014年11月28日 22:41

続ければ聞き取りが出来るようになるのでしょうけど、内容が結構難しいので、理解出来るように単語やフレーズを調べたりする時間がだんだん増えて、挫折しました。。手つかずの教材を思い出し、何度か再挑戦しようとしましたが、やはり続きませんでした。。。

pya   様| ★★★2014年11月20日 18:08

気軽に始められるかな?と思いトライ!
・・・しかし途中で挫折しました。
確かに取っ付き易くて良いんですが、
興味を持ち続けるというか、モチベーションを下げない工夫が教材にあれば良かったかな。

ゆう   様| ★★2014年10月10日 20:48

色々なジャンルの内容で量も多いので、続ければかなり力がつくと思いましたが、早い段階で挫折しました。やり直しはしやすいと思います。

匿名希望   様| ★★★2014年9月 7日 07:56

ビジネス会話でネイティブの方と話せるようになる、というレベルまではなりそうにありません。

ぴ   様| ★★★2014年8月14日 22:18

時間が経過しても効果がさっぱりだったので、
継続する気力を失せてしまい途中離脱しました。
継続して効果を出すためには、その人に合った
やり方があるのではないかと思います。

匿名希望   様| ★★★2014年7月 1日 18:22

十代の頃、英語をマスターして世界中を飛び回りたいという夢で購入しました。イングリッシュジャーナルを見るだけでも、最初は世界が広がるようで、新鮮で大変楽しかったです。基礎力がなかったのですが、単純に1000時間聴くと英語が話せるようになると信じ、夢を抱いてバイトで稼いだお金をつぎ込みました。ただ聴いていても全然わからないので、次第に飽きてしまう結果となり、残念ですが、つんどく状態になりました。最低の基礎力が必要な教材だとおもいます。私の場合却って英語アレルギーのような経験となってしまいました。平行して学校の英語を頑張っていれば良かったのですが、学校の勉強ではない、生きた英会話の勉強がしたかったのです。20年が過ぎ…改めて夢を現実へと☆

夢   様| ★★★2014年6月 3日 02:27

数年前に受講しました。他の方も書いている通り、継続するのが大変で、数ヶ月で挫折してしまいました。きちんと継続できる人には良い教材だと思います。

sky   様| ★★★2014年5月17日 22:52

1000時間を継続するには大変な努力が必要です。
そらなりの効果は有るのでしょうが
効率はどうなのか疑問も有ります。

タキチン   様| ★★2014年5月 9日 23:04

スポンサードリンク

口コミレビューを投稿する



 評価なし(未実施 or 質問 or 回答 or 評価済み)
 ☆ (悪い)
 ☆☆ (あまり良くない)
 ☆☆☆ (どちらとも言えない)
 ☆☆☆☆ (まぁまぁ良い)
 ☆☆☆☆☆ (良い)


口コミをする前に「ガイドライン」をご確認ください。

※最近、過激な表現の書き込みが増えてきました。 「詐欺」「無駄」「騙す」等の過激な表現は、 場合によっては営業妨害になります。ご注意ください。 それでもこれらの表現を使わざるをえない場合、その根拠をしっかりと書いていただくようお願いします。

※「検討中」など、購入していない段階での意味のない口コミが増えております。また未購入の方による「好評価」や「悪評価」の口コミもいくつかございますが、未購入の方による評価はやめていただきたいです。こういった無益な口コミが増えると、有益な口コミが見づらくなってしまいますので、控えていただくようお願いします。

アルク 1000時間ヒアリングマラソンのトップへ↑